忍者ブログ

kakaku.no-mania.com

お買得価格・アウトレットKAKAKUの商品をご紹介!!

   

キヤノンEOS 60D ダブルズームキット 4460B099

価格 96,120円

有効画素数 1800万画素 解像度 L(ラージ):約1790万(5184×3456)画素、M(ミドル):約800万(3456×2304)画素、S1(スモール1):約450万(2592×1728)画素、S2(スモール2):約250万(1920×1280)画素、S3(スモール3):約35万(720×480)画素他 記録媒体 SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード 撮影枚数 連続撮影可能枚数:JPEGラージ/ ファイン:約58枚、RAW:約16枚、RAW+JPEGラージ/ ファイン:約7枚、当社試験基準4GBカードを使用し、当社試験基準(ISO100、ピクチャースタイル:スタンダード設定時)で測定 光学ズーム機能 装着レンズにより異なる ファインダー ペンタプリズム使用、アイレベル式 シャッター 形式:電子制御式、フォーカルプレーンシャッター、シャッター速度:1/ 8000~1/ 60秒(全自動モード)、ストロボ同調最高シャッター速度=1/ 250秒、1/ 8000~30秒、バルブ(すべての撮影モードを合わせて) レンズ構成 キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)(有効撮影画角は、表記焦点距離の約1.6倍に相当) 焦点調節 ワンショットAF、AIサーボAF、AIフォーカスAF、手動(MF) 測光方式 63分割TTL開放測光、評価測光(すべてのAFフレームに対応)、部分測光(中央部・ファインダー画面の約6.5%)、スポット測光(中央部・ファインダー画面の約2.8%)、中央部重点平均測光 露出制御 プログラムAE(全自動、ストロボ発光禁止、クリエイティブ全自動、ポートレート、風景、クローズアップ、スポーツ、夜景ポートレート、プログラム)、シャッター優先AE、絞り優先AE、マニュアル露出、バルブ 露出補正 手動:1/ 3、1/ 2段ステップ±5段、AEB:1/ 3、1/ 2段ステップ±3段(手動露出補正との併用可能) ストロボ リトラクタブル式、オートポップアップストロボ、ガイドナンバー約13(ISO100・m)、焦点距離17mm相当の画角に対応、充電時間約3秒、ワイヤレスマスター機能装備 セルフタイマー セルフタイマー 10秒/ リモコン、セルフタイマー2秒/ リモコン モニタタイプ 形式:TFT式カラー液晶モニター、画面サイズ/ ドット数:ワイド3.0型(3:2)/ 約104万ドット モニタ解像度 約104万ドット データ圧縮方法(静止画) JPEG、RAW(14bit、キヤノン独自)、RAW+JPEG同時記録可能 動画機能 あり 1920×1080(30p/ 25p/ 24p):約330MB/ 分、1280×720(60p/ 50p):約330MB/ 分、640×480(60p/ 50p):約165MB/ 分、クロップ640×480(60p/ 50p):約165MB/ 分 データ圧縮方法(動画) MPEG-4 AVC/ H.264、可変(平均)ビットレート方式 インターフェース 映像/ 音声出力・デジタル端子、HDMIミニ出力端子、外部マイク入力端子、リモコン端子、ワイヤレスリモコン 同梱品 バッテリーチャージャー LC-E6、バッテリーパック LP-E6、インターフェースケーブル、ステレオAVケーブル AVC-DC400ST、EOS DIGITAL Solution Disk、EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS、EF-S55-250mm F4-5.6 IS他 標準電源 バッテリーパックLP-E6、1個 本体サイズ(H×W×D) 約144.5(幅)×105.8(高さ)×78.6(奥行)mm 本体重量 約755g(CIPAガイドラインによる)/ 約675g(本体のみ)
PR

ブログ内検索

痛いニュース

AMAZON

Fire タブレット 16GB、ブラック

新品価格
¥10,980から
(2016/4/14 23:52時点)

BenQ 24インチワイド スタンダードモニター (Full HD/TNパネル/ブルーライト軽減) GL2460HM

新品価格
¥15,980から
(2016/4/14 23:53時点)

blogランキング

特価祭.com




ひかりTVショッピング


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

安値底値満載

Copyright ©  -- kakaku.no-mania.com --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]